他のバージョン

概要

このガイドは、下記のTanium™ Core Platformサーバをカスタマー提供のWindowsインフラストラクチャにインストールする要件と手順を説明します。

Tanium™ ApplianceをTanium Core Platformサーバにデプロイする要件と手順は、Tanium Applianceインストールガイドを参照してください。

  • Tanium™ Server

    Tanium™ Clientsと通信するサーバ。Tanium Serverは、Tanium™ ConsoleとAPIサービスを実行し、他のすべてのプラットフォームとソリューションコンポーネント、さらには、TaniumコンテンツパックとTaniumソリューションインポートパッケージをホストするcontent.tanium.comサーバと通信します。

  • Tanium™ Module Server

    Taniumソリューションモジュール用のアプリケーションサービスを実行してファイルを保存することに特化したサーバ。本番デプロイでは、Module Serverを専用ホスト(Tanium Serverとの共有ホストではなく)にインストールし、スクリプトが故意か誤ってかに関わらずTanium Serverに直接影響を及ぼすことを回避します。

  • Tanium™ Zone Server

    通常はエンタープライズDMZネットワークにデプロイするサーバです。アクセス制限があるネットワーク上のTanium Clientと信頼済みコアネットワーク上のTanium Server間の通信をプロキシ経由で行うようにします。

エンタープライズ本番デプロイでは、Tanium Server、Tanium Module Server、およびデータベースサーバは、それぞれ別々のホストにインストールする必要があります(下図参照)。機能限定の概念実証(POC)デプロイでは、これら3つのサーバを同じホストにインストールします。しかしながら、POCアーキテクチャはデモ目的のみで、エンタープライズデプロイはサポートしていません。ソフトウェアのアップグレードとコンテンツソリューションのテストを行うために使用するエンタープライズラボ環境には、本番環境のアーキテクチャを使用するのがベストプラクティスです。

F: 図1: エンタープライズ本番またはエンタープライズラボデプロイ

その他のリソース

リリースノート

サポートナレッジベース
(ログインが必要です)

最終更新:2019/06/058:33| フィードバック

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software