概要

Tanium™ Infrastructure as a Service (IaaS)ソリューションはAmazon Web Services (AWS)仮想プライベートクラウド(VPC)環境にデプロイできます。Taniumが提供するクラウドテンプレートは、指定したターゲットのデプロイサイズに割り当てられたVPCのリソースを最適化し、Taniumサーバのデプロイへのベストプラクティスを実施します。具体的には、

  • Tanium Core Platformのコンポーネントは、根本的なハードウェアリソースエラーの場合の可用性を確保するため、複数のAWSの可用性ゾーンにデプロイされます。
  • Tanium Core Platformサーバのコンポーネント間の接続にはTLSを使用します。
  • ネットワークセキュリティルールは、Taniumのデプロイに必要なアプリケーションポートとユーザーアクセスのみにアクセスを制限します。
  • Taniumのデータを保存するすべてのプロビジョニング済みディスクは、クラウドネイティブのオプションを使用し、デフォルトで暗号化されます。
  • サーバの強化はCISレベル1サーバ標準を対象としています。

次の図は、AWSでのTanium IaaSの一般的なデプロイを表しています。

F: 図1: 冗長可用性ゾーンを使用したAmazon VPC

最終更新:2020/01/1014:51| フィードバック

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software